アポロハット お知らせ

この冬を安全に走るための簡単タイヤチェックをご紹介します。

こんにちは。アポロハット飯高SS店長です。

今シーズンも冬用タイヤへの交換時期が来ました。
暖冬とはいえ、異常気象には間違いないので備えておくと安心ですよ!!

この冬を安全に走るための簡単タイヤチェックをご紹介します。

チェック①
◆タイヤの溝は残っていますか?
スタッドレス(冬用)タイヤの残溝が50%に減ると
プラットフォームていう目印が出てきます。
この目印が出てくると冬用タイヤとしての機能は無くなりますので交換時期です。
ちなみに、夏用タイヤとして出てくる交換時期のサインはスリップサインです!!

◆偏摩耗していたら早目の交換が必要です。
当店では脱着時に取付位置を適正に判断しています。
又、空気圧の点検やホイルバルブからのエアー漏れもチェックしています。

チェック②
◆傷やひび割れがあったらタイヤ交換を!!
異物がささっていたり、ひび割れがあれば早目のタイヤ交換をお勧めします。
パンクなどのトラブルの原因になります。

【傷の主な原因】
・空気圧不足になどによる過度の屈伸
・傷などによる局部への応力の集中
・紫外線や熱などによる劣化
・縁石乗り上げなどによる過荷重など

【ひび割れの主な原因】
・路上の障害物や縁石などとの接触
・石噛みなどの異物
・空気圧不足などによる過度の圧縮伸長
・空気圧過多による必要以上の緊張など