店長日記 消防団活動

松阪市防災訓練に参加!!

10月21日(日)午前8時30分に
南海トラフト地震を想定した

松阪市防災訓練が行われました。

防災行政無線からの放送で訓練開始です。
講師の先生からは、
①身を守る行動をとりましたか?
②ヘンルメットをかぶってきましたか?
③家族の安否確認をしましたか?
④非常食や着替えを持って来ましたか?
等々 初期行動について沢山教えて頂きました。

訓練内容は土砂災害訓練を宮前小学校グランドで行い、
宮前分団はリフティング・クリビング訓練、救助訓練を実施し、
避難所開設訓練、炊き出し訓練を自衛隊と住民協議会が合同で行いました。

飯南高校・飯高中学・飯南中学の生徒さんも数名参加し,
支援物資配布のスタッフとして活躍していました。

その他、飯高中学校ランチルームや武道館では、市役所職員さんや
議員さんによるクロスロード訓練や消防団員向けの座学を行いました。
又、三雲分団SATのよるドローンによる訓練
地震体験車や煙テントなどで体験が行われました。

訓練閉会式後には500人弱の参加者に炊き出しの食事を
スムーズに配布して頂き無事に終了しました。