レンタルサイクルご利用ガイド

◆レンタサイクルについて
*レンタルサイクルには泥除けが付いておりませんので、
汚れてもよい服装でお乗り下さい。
*運動靴でお越しください。
*自転車のサイズ調整や取扱い説明を行いますのでご本人が起こしください。
*18歳未満のお客様は、保護者たは18歳以上の方の同伴が必須です。
*ヘルメット(無料貸出)の着用は、年齢を問わず必須とさせていただいております。
*ご利用時、グローブ(手袋)とサングラスがあると便利です.

万が一交通事故が起きた場合は自己責任となります。
加入した保険の補償範囲で対応させて頂きます。

◆レンタルをされる方は保険への加入(任意)をお勧めします。
ご自身の怪我に対して 相手様への怪我や物損に対して等々

自転車保険に加入されていない方は3つの方法があります。

①自動車保険に付帯する方法
加入されている保険会社にお問い合わせ下さい。
②自転車保険単独で加入する方法
インターネットで検索すると沢山出て来ます。
③1DAYレジャー保険【レジャー全般プラン】等に加入する方法
詳しくは↓
三井住友海上  リンク先
https://www.ms-ins.com/

1DAYレジャー保険   レジャー全般プラン リンク先
https://www.ms-ins.com/personal/travel/oneday/

補償内容や免責事項をご確認下さい。
ひとり手厚くプラン【レジャー全般プラン】
みんなまとめて安心プラン【レジャー全般プラン】
リンク先
https://www.ms-ins.com/personal/travel/oneday/plan.html

◆自転車安全利用5則
警視庁 リンク先
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/jikoboshi/bicycle/menu/five_rule/index.html

①自転車は車道が原則、歩道は例外。
②車道は左側を通行。
③歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行。
④安全ルールを守る。
⑤子どもはヘルメットを着用

◆自転車の交通ルール リンク先
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotsu/jikoboshi/bicycle/menu/rule.html

①自転車での通行方法(右折・直進等)
・一時停止標識のある交差点の場合
・信号機のある(歩行者用信号機・自転車横断帯のない)交差点の場合
・歩行者用信号機「歩行者・自転車専用」、横断帯のある交差点の場合
・左折車通行帯のある場合と各種信号機の表示
②自転車も車と同様にそれぞれの標識・標示に従ってください。
自転車は車道通行が原則、歩道は例外です。
車道では左側を通行してください。
自転車通行可能な歩道では歩行者優先で通行してください。
安全ルールを守ってください。
飲酒運転禁止
2人乗り禁止
並進禁止
信号を守る
交差点での一時停止と安全確認

◆ご利用にあたっての注意
上記の自転車ルールを守り、安全にご利用ください。

皆様が気持ちよく利用できるよう、自転車の取扱いにはご注意いただき正しくご返却ください。
無理な運転や取扱いにより自転車が損傷した場合には、車両代金相当を上限として、修理費をご負担いただく可能性があります。
自転車から離れる場合は、必ずカギ(無料貸出)をかけ、盗難にご注意ください。
台風などの悪天候や機材のメンテナンス等により、ご利用いただけない場合がございますので、あらかじめご了承ください。